岩手県立一関第一高等学校附属中学校

基本情報

  • 所在地

    〒021-0894

    岩手県一関市磐井町9番1号

  • 電話番号

    0191-23-4311

  • FAX番号

    0191-23-6399

  • webサイト

入試情報

選抜方法

  • 適性検査(50分/200点)
  • 適性検査II
  • 適性検査III
  • 作文(45分/60点)
  • 面接(20分/40点)
  • 実技
  • 製作
  • 課題
  • グループ活動
  • 抽選

選抜検査の結果により、入学志願者の意欲や適性等を総合的に判断して入学予定候補者を決定する。なお、その決定に当たっては、小学校長が作成した「調査書」を参考にする
【適性検査】思考力・判断力・表現力など、小学校の教育課程に基づく学習によって身に付けた総合的な力をみる
【作文】資料や課題を分析して、自分の考えや意見をまとめ、筋道を立てて的確に文章で表現する力などをみる
【集団面接】(5人程度)自分の考えや意志・希望等をわかりやすく伝えようとする表現力をみるとともに、6年間の中高一貫教育で学ぶ意欲・適性などをみる

2016年度募集定員

80名

2016年度 倍率

2.03倍

2017年度募集定員

男子40名、女子40名

80

2017年度倍率

出願者数:162名(男子:79名/女子:83名) 倍率:2.03倍
受検者数:162名(男子:79名/女子:83名)

2.03

ポイント

◆平成30年度 入学者選抜事務説明会について
期日:平成29年9月30日(土)
時間:受付 9:40~ 開会10:00~
会場:岩手県立一関第一高等学校附属中学校 いわいホール
時間:受付14:10~ 開会14:30~
会場:奥州市水沢地区センター 2階会議室
対象:小学6年生の保護者、教職員
詳しくは県HP

2015年度岩手県立一関第一中学の倍率速報掲載中!!コチラから

平成27年度入学者選抜より変更点
「適性検査の変更」
① 変更の内容:従来の適性検査Ⅰ、適性検査Ⅱをひとつにまとめ、「適性検査」として実施
② 変更の理由
 ・ 適性検査等の種類、出題数、時間等において、受検者の負担軽減を進めたいということ。問題を精選することにより、受検者が全ての問題に取り組みながら自分の力を発揮できるようにすること。
 ・ 問題を少なくすることで、問題を精査し、受検者の適性を見極めるため問題の精度を上げることができること。
「面接時間の変更」
 ① 変更の内容:面接時間を5分延長し、従来の15分→ 20分とします。
 ② 変更の理由
 ・ 時間を延長することで、受検者が自分の考えや意思・希望等をしっかりと伝えることができるようにすること。
「作文」は従来どおり変更点はございません。
詳しくは岩手県教育委員会のHP

このページのトップヘ